埼玉県議会議員 無所属県民会議 並木まさとしの公式ホームページです。

10月12日 台風19号による課題

10月台風19号.JPG 10月台風19号③.JPG 10月台風.JPG
台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。県内各地でも河川の氾濫、農業被害が出ています。今回の災害で改めて自然災害による防災体制の課題が浮き彫りになったと感じます。行政では防災訓練、家庭では備蓄などを実施していますが、情報の混乱、避難指示の時間と開設、避難所へのペット受け入れ、高齢者など通信技術を持たない方への対応、消防団への指令、河川の機能強化など本当の災害時には機能不全に陥ることが証明されてしまった形です。行政における公助は全県民にまで完全に行き届かない部分がありますが、自助の意味をしっかり意識して行動を取っていただく必要もあります。河川整備や道路冠水などは行政課題ですが、自助としてはラジオなどによる情報の確保、雨風で防災無線が聞えない場合などは、メール配信や電話による問い合わせの態勢が整備されおりますので、日頃から全て公助に頼りきらない自覚を持つことも大切です。