埼玉県議会議員 無所属県民会議 並木まさとしの公式ホームページです。

令和4年活動報告

アラート.jpg 南部接種センター.jpg 受け入れ.jpg
オミクロン株を中心とした感染拡大から、今日から南部接種センターでの相談受付(予約開始は25日から)が始まりました。3回目の接種は北浦和駅から徒歩10分の合同庁舎で、武田/モデルナ製のワクチン接種が2月1日に開始されます。また対象者は3回目の接種券をお持ちの方で、接種間隔が7か月以上の高齢者(施設入所者は除く)が中心となります。今回の変異株で入院される方(18日時点で549名)より宿泊療養(〃816名)される方が多く、自宅療養は〃4,633名となっています。今月27日と2月1日にサッカーW杯最終予選が埼玉スタジアムで予定されていますが、入場時には2回のワクチン接種証明と身分証の提示が求められています。*ホテルルートイン鴻巣は今日時点で70名/138室の療養者が滞在しています。
無料検査1.jpg 1.11.jpg
新年明けましておめでとうございます。昨年は新型コロナ感染症から1年延期になった東京オリンピック・パラリンピックの開催や埼玉県が誕生して150周年という節目の年でした。これまで先人たちが築いてきた努力と知恵をしっかり引き継ぎながら誰もが活躍できる「魅力あふれる埼玉・鴻巣」の実現に取り組んでまいります。
昨年末からの感染拡大から、県ではこれまで健康上の理由からワクチンを接種できなかった方だけを対象としていた無料検査を拡大し、感染に不安を感じる埼玉県民が地元の身近な薬局で無料検査(PCR検査or抗原定性検査)を受けられるように拡大しました。条件としては①発熱症状がないこと②感染に不安があること③埼玉県在住であること。の3つです。1月10時点で鴻巣市内で検査を受けられる対象薬局は①黒沢薬局本店②同駅前店③ウエルシア北鴻巣駅前店の3か所す。  *電話で検査予約をし、対象者の住所がわかる身分証を持参してください。http://www.pref.saitama.lg.jp/a0710/vtppe.html